品質 環境方針

【基本理念】
株式会社タックマシナリーは、ラベル・シールの製造・販売、及びこれに伴う省力機器・消耗品の販売を行っています。これらの事業活動を通じて、広く社会に貢献して参りました。
「お客様に満足いただけるサービスの提供」を活動の理念として、業務の強力かつスムーズな連携により、その実現に向けた取り組みを進めていきます。そして、事業活動を強化するために品質・環境統合マネジメントを構築し、下記の事項を推進するとともに、製品・サービスの品質向上と環境保全に対する意識をより強くすることで、更なる社会貢献に努めます。

【行動指針】

1) 常に製品に対するお客様のニーズを考え、品質・歩留まりの向上及びコストダウンにより、顧客満足度の向上を目指します。
2) 事業活動に関連する法規制及び当社が従うべきその他の要求事項を明確にし、それらを順守します。
3) 本方針を達成するため、目的・目標及び実施計画を設定し、定期的にその内容を見直すことにより、統合マネジメントシステムの有効性について継続的な改善を進めるとともに、環境汚染の予防を推進していきます。
4) 本方針は、当社の社員に周知徹底を図り、活動理念の達成に向けて取り組みを進めていきます。
5) 本方針は、一般に公開する。
2005年12月27日策定
2016年10月24日改訂
株式会社タックマシナリー
代表取締役社長 唐津 光成
会社情報
商号 株式会社タックマシナリー
所在地 本社/工場
〒359-0027
埼玉県所沢市松郷151-9 松郷工業団地内
TEL 04-2946-0798 FAX 04-2946-0802
設立 1973年(昭和48年) 4月
資本金 1,000万円
役員 代表取締役社長 唐津 光成
工場 敷地面積 330u
建物面積 660u
社員数 17名(2013/4月現在)
営業品目 粘着ラベル、BFラベル、インクジェットステッカー、展示パネル製作、バーコードプリンタ、
ラベル貼付装置、
東芝テック(株)正規代理店
取引銀行 武蔵野銀行 東所沢支店
飯能信用金庫 所沢松井支店
埼玉りそな銀行 所沢支店

社屋外観


 
会社沿革
1972年8月 新日本製鐵(株)君津製鐵所大形工場向けH形鋼のラベル貼付装置及び粘着ラベルの納入を目的として創業する。
1973年4月 株式会社タックマシナリーとして東京都千代田区麹町に設立。
1994年10月 埼玉県所沢市『松郷工業団地』へ本社工場として移転。
2005年5月 現在地へ移転。
2006年3月 ISO9001及び14001同時取得。
 
会社沿革
※クリックしますと、拡大された地図が表示されます。
地図
 
>>TOPページへ戻る